| Home |


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告】 | top↑
レコメン・語り継がれる光一伝説。
いや~、ネットの世界というのは本当に便利ですね。
おかげさまで、O時台の全国ゾーンからしか聴けなかったレコメンも、地方者には聴けないよんぱちも
昨日聴くことができました。

レコメンは気の置けない後輩2人とだからこその、このリラックスしまくりトーク。

~な。

わかります?この語尾の感じ。
いちいち、この「な」という音のやわらかさにやられっぱなし。
癒されるというか、悶えるというか。(どっちだ)

リラックスしているからこそなのか、いきなりのぶっちゃけトークも。
あー、このあたりが光ちゃんだなと思うわけですよ。
ソロは自由がいい、と王子は常々おっしゃってるわけで。
少なくともツアーはシングルかアルバム出してから、という前提はあったと思うので、早く曲を作れって
急かされたとは思うんですよね。
光ちゃんはああ言ってるけど、別に曲ができていない間も遊んでたわけじゃないと思うし。
例えば制作途中だったとしても、出来上がってなければ0と同じ、って考え方もあるかもしれないし。
確かにファンはいろんなことを待ってるけど、待った甲斐あったな、と必ず思わせてくれるのでそれで
いいんです。
ま、正直・・・3年は長かったな。

この後、番組のタイトルコールで自分の名前言うのにあたふたしてるとこに悶えました。
そして剛さんとなら「せーの」がいらないくせに、ヨコヒナとの「レコメン!!」はズレまくり。
わざとかな?
わざとだと萌えるんだけど。
わざとだと思うよ。

レコメンガールズランキングでは、女について語ることに全くやる気を見せない光一さん。
好きじゃない女の体型がどうでも全く興味ないそうです。
女語りをする光一さんに、全く興味もてない腐り脳のえりりんさんにとっては、さらっと流して頂けて
ありがたい限りです。
そして頑なにフェチ語りを拒否る光一さんは、近頃の女性アイドルよりもガードが厳しい。
このコーナーであたしが一番興味あったのは「光一君の衣装だけ異様にウエスト細かった」という話。
ヨコの「光一君のだけ、絶対入らんかったんですよ」という言葉にぐっときました。

そして、そして。
ようやく本人の口から解禁来ましたよ。


ぱん。


はー。
このぶっきらぼうに名前を呼ぶ感じがいいですね。
ほんとは可愛くてしょうがないくせに。ツンデレか。
よんぱちでは親バカトーク炸裂でしたけど。
この情報入ってから、語りたくてうずうずだったんですけど、一応テレビのオンエアまで待つか・・・と
思ってて。
雑誌とかでもネタバレガンガンしてるし、そろそろいいんじゃないかとは薄々思ってましたが。
ただ、パソの壁紙はそっこーワンコとのツーショの画像に変えました(笑)
剛さんとの「2人っきりワンワン会」とかやって欲しい。
もうやってたりして・・・。

ところで「開いてるドア自分で閉めて、そのドアにぶつかる」ってどういうことなんでしょうか。
何度か説明してましたけど、イマイチどんなだかわからないのはあたしだけでしょうか。

それにしてもすげー天然。

これが後々、後輩に語り継がれていくわけですね。
あの2人にかかったら、多少話が大きくされそうな気はしますが(笑)
語り継がれていくのは悪くないかも。
THEME:堂本光一 - GENRE:アイドル・芸能
堂本光一】 | CM(0) | top↑
<<予告チェック。 | Home | そろそろ終わり?>>
comments
please comment














Only Admin
| Home |
だから王子だってば。   の歩き方
是非、ご一読ください。
参加ブログランキング
お気に召しましたなら、ぽちっと。
ついったー
つぶやく、つぶやく。
プロフィール

えりりん

Author:えりりん
九州の片田舎在住。
趣味は「堂本光一を愛でる」こと。



皆さまのあしあと。

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。